2010年07月01日

*フィラリア薬*

いよいよ7月に突入ですねぇ〜

今日は晴れてくれているこちら福岡。

暑すぎますが…毎月1日はフィラリアの予防の日。

3月にジェナーで食事指導してもらった際に、

院長に言われていたのが、

フィラリアの薬をチュアブルタイプは止めにしてねぇ〜っと。

でも、我が家、止めていません…

画像1 443.jpg

昨年からこのカルドメックチュアブルです。

犬糸状中症予防と、消化管内線虫駆除剤です。

我が家が通っている病院にチュアブルタイプではなくて、

錠剤タイプで取り扱いあるか聞くと、取り扱いはあるが、

フィラリア対策だけのもので、虫には効かないタイプのものだと。

我が家の風と陸、たま〜に散歩中に何かを食べるときがあって、

それが、他のワンちゃんのうんPだった時があったんです。

そんな時、虫対策もついていればいいのかなぁ〜位の気持ちで

選んでいるのですが…

このフィラリアも結構身体に負担かけているんですよねぇ〜

でも、我が家はコレです。

画像1 444.jpg

ほら〜フィラリアの薬を見せるだけで2ショットも楽々撮れます。

画像1 445.jpg

画像1 446.jpg

画像1 447.jpg

陸たんだって〜

画像1 448.jpg

真剣です!!

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ

ニックネーム Saya☆ at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

*血液検査*

本日、永遠9歳になる前にしたいことがありましたので、

病院へと行って来ました。

9歳は来月末なので、もう少し時間はあったのですが、

今までは1年に1度の血液検査だったのですが、

もう永遠は立派なシニア領域。

手作りごはんを始めてから肝臓・腎臓など

内臓に負担をかけていないとも断言出来なかったので、

調べてほしかったのです。

その為、昨日21時以降より水以外は禁止。

朝食は永遠だけ抜いたので、もう不満爆発でしたが、

何とか病院へ。

画像 211.jpg

気になる箇所がないかということで、

永遠の両足部分の毛が薄くなっていること、

手作りに変えてから毛が薄くなったりしているので、

手作りの何かしらに反応しているのでしょうか?

ってことを伝えました。

血液検査は20分程で結果が出ますので、

その間は待合室にて待機。

「どこか悪いのかな?」とか色々を考え込んでしまいましたが、

画像 212.jpg

簡易血液検査の結果異常なし。

4月頃心配していたTP(血漿総蛋白)の値も問題なし。

血液生化学検査と血球計算検査の値も問題なし。

画像 213.jpg

陸は甲状腺だと判断した時に異常に高かった数値、

CHOL(総コレステロール)も永遠は基準値内。

脱水の数値が少し高いのは、絶食していたせいで、

あまり水分を取っていなかったのが原因だと。

後は特に気にかけることもなくALL OKGood

ってことは、体内で何かが悪さして皮膚表面の毛が薄くなったとは

考えにくいし、甲状腺の問題とも言えない。

だとすると、やはり何かしらのアレルギーなのか、

アトピーなのか、はたまた年齢を重ねた為の老化現象なのか。

色々と考えられることは残りますが、

内臓関係が悪くないと分かり、まずはホッ。

毛の薄いところの組織を取って調べてもらいましたが、

何も異常は見つからず。

毛の件については、薬を使って痒みなどを止めることも出来るが、

薬はあまり使いたくないので、(先生も私も同意見)

健康に欠かせない、オメガ3を豊富に含む、

亜麻仁油を使うことにグッド(上向き矢印)

最近はごま油かオリーブオイルしか使っていなかったので、

亜麻仁油に頼ってみようと思います。

少しでも症状改善されればいいなるんるん

症状改善頑張れポチッっとお願いします下

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ

ニックネーム Saya☆ at 14:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

*永遠病院へ*

本日、暑い中晴れ永遠と二人でデートしてきました黒ハート

と言っても行き先は病院病院

永遠の耳のところが黒ずんでおり、色素沈着と思われることと、

みかんさんがいらっしゃった時に、永遠の歩き方を見て、

少し違和感があると指摘を受けまして、

よくよく見てみると確かに歩き方がおかしいような気がしてきた〜

っと気になっていましたので、

陸たんの甲状腺のくすりを取りに行かないといけなかったので、

一緒に行ってきたのです。

画像 002.jpg

本来はバッグなり何なりにINしておかないといけないところ…

永遠は膝上にINですあせあせ(飛び散る汗)

膝上からは動きません。

ここの病院は永遠は待合室では震えません。

前行っていた西区の病院では震えていたもんねぇ〜たらーっ(汗)

診察を待っていると診察室から出てきた飼い主さんとヨーキーちゃん。

永遠と同じぐらいの大きさで9歳と言われていたリリーちゃん。

すっごく可愛かった〜

やはり高齢の為、目が白内障で見えづらくなっていて

多少ぶつかったりすることがあるとか…

隣同士に座っていたのですが、永遠もリリーちゃんも

そっぽを向いてお互い私たちママの膝上にいたんです。

リリーちゃんのママが言ってました。

ヨーキー同士性格も似ているみたいねって。

今回は中耳炎になっているとかで、診察と薬を貰いに来られていた

みたいで、また会えるといいね。って病院で会うのもどうかな…あせあせ(飛び散る汗)

画像 100.jpg

気になっていた足、先生に念入りに触ってもらったところ、

右のお皿は緩いそうですが、左足、そして特に今治療が必要と

言うこともなく、心配することはないでしょうとのこと。

どうしても心配ならばレントゲンも撮れますよ!とのことでしたが、

レントゲンは撮りませんでした。

また気になるようであればその時にでも…

そしてもう1つの色素沈着も、他の病気があるという訳ではなさそう。

年齢の為どうしても私たちと同じでシミのように出てくるそう。

あまりにも真っ黒だったり、粉がふいていたりすると

病気やアトピーを疑ったほうがいいそうです。

永遠も12月で9歳だもん。

色々と出てくるお年頃だよね…

しっかり加齢と付き合っていかなくちゃねexclamation×2

1つずつ心配事は解消していこうねexclamation

ニックネーム Saya☆ at 20:42| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

*薬ストップ!*

7月21日(火)天気雨/曇り

ムシムシ暑い日々が続いているこちら福岡県あせあせ(飛び散る汗)

永遠の真菌のくすりが無くなったので、

様子を診てもらいに、病院へ行って来ましたグッド(上向き矢印)

先生に診てもらうと、状態もよさげ。

薬をずっと続けていくのにも抵抗があるので、

薬は一旦ストップして様子を見てみましょう手(グー)となりました。

もし、薬を止めて悪化したり、違う症状がみられたりした場合は、

また薬を再開せざるを得ない状況になるでしょうが…

今はストップです手(チョキ)

画像 027.jpg

悪化しないといいねGood

ニックネーム Saya☆ at 15:34| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

*タンパク再検査*

5月1日(金)

4月頭にA病院で健康診断をしていた際に言われていた

永遠のタンパク質の数値の低さあせあせ(飛び散る汗)

蛋白漏出性腸症」なのでは?と指摘されていました。

5月になってすぐの1日にB病院で再検査してきましたexclamation

念の為、ひらめきA病院は福岡市内にある病院で、
今までトリミングでお世話になっていました。
春日市に引越しする前までは我が家は中央区住まいだったので、
その際にはずっとお世話になっていました。

B病院はA病院で働いていらっしゃった先生が開業された病院。
春日市に引越して来てからというもの、陸の甲状腺、風のてんかんなど
すべて、B病院でお世話になっています。

4月5日にA病院で検査していた時の数値は…

ALB(アルブミン)2.5 正常値(2.2-3.9)

GLOB(グロブリン)2.2 正常値(2.5-4.5)


TP(蛋白)は4.8 正常値(5.2-8.2)

ひらめきTPは上のアルブミンとグロブリンの2つからなっているので、

この2つの数値とそして総蛋白質のTPを検査exclamation

画像 215.jpg

上検査結果です。

ALB(アルブミン)2.7 正常値(2.3-4.0)

GLOB(グロブリン)2.4 正常値(2.5-4.5)

TP(総蛋白)は5.1 正常値(5.2-8.2)


4月検査時に比べると少しずつではありますが数値UPグッド(上向き矢印)

ですが、正常値と比べるとグロブリンが0.1低く、

総蛋白量も0.1低くなりましたあせあせ(飛び散る汗)

が、この数値は、異常を示す数値でもないし、

永遠自身が下痢やむくみなどをすることもなく、

蛋白漏出性腸症」を心配することはないっと。

アルブミンの数値が少なければ、蛋白漏出性腸症を疑った方が

いいだろうが、永遠はアルブミンの数値は正常値内だし、

グロブリンが0.1少ないのはストレスなどでも影響が出やすい為。

この日は朝は検査の為に絶食だったので、

手作りご飯にしてからは狂ったようにご飯を欲しがる永遠なので、

朝食を食べられなかったのも1つの原因かもっと考えました。

病院も嫌いだしねあせあせ(飛び散る汗)

ってことでまず今のところは安心です手(グー)

永遠は今年の12月で9歳。

これからは半年に1度検査を受けようと思っています。

今までは1年に1度の健康診断だけだったので。

画像 211.jpg

上クープーさん(シャンプー号)を待っている間にカメラ









ニックネーム Saya☆ at 13:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする