2009年02月28日

*何を信じていいのやら…*

昨日、色々と自分なりに調べていました。

今はネットで何でも情報を簡単に得られるので、

便利になったなぁ〜っと思いつつ、

色々と調べていると、やっぱり調べなければ良かった。

って思うことと、良し悪しでしたダッシュ(走り出すさま)

私が何を調べていたかと言うと、

フロントライン」について。

我が家では1年12ヶ月一度もフロントラインを

つけない時期はありません。

必ず、月に1度トリミングへ行った際にフロントラインを

それぞれつけてもらいます。

が、そのフロントラインもメリットデメリットとあるようで…

結構副作用が報告されていたりするんです。

私は永遠と風と陸に良かれと思ってつけていたフロントラインが、

実はその影響でてんかんの発作を引き起こしていたり、

甲状腺を患わせていたりしたのではないかと思いだしたのです。

でも私一人でずっと悩んでいても分からないし、

えこりん♪さんやWindyママさんにメールで相談しました。

本当に親身に答えて下さりありがとうございました。

そしてWindyママさんが調べて下さり、

フロントラインについて詳しく載っているサイトがありました。

犬・猫のフロントラインについて

このサイトを拝見していて、

確かに長期間使用することで、副作用があったりしているのかも

しれない。

現に陸の膿皮症の原因や風のてんかん発作の引き金の一部分かも

しれないけれど…

フロントラインを使用しないことで、ノミ・ダニに感染するのも

よくないと思いました。

本当にどう感じるかは人それぞれ。

康パパともう1度じっくり話し合おうと思っていますが…

永遠と風と陸の為に。

これは私自身が勝手に思って書いたことですので…

皆さんはご自分を信じて、獣医を信じて下さいね。

ちなみに私は先生に「フロントラインはどうですか?」っと

聞いたことはありませんのであしからず…

風、今のところ木曜日の朝以来発作起こっていません。




ニックネーム Saya☆ at 12:37| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

*血液検査*

昨日16時半頃、風を迎えに行って来ましたグッド(上向き矢印)

まずは着いてすぐに血液検査の結果を聞きました。

まず、てんかんを診断するための検査はありません。

てんかん以外の病気を除外するために

色々な検査を行う必要があります。

その1つが今回、風に行った血液検査なのです。

今回の血液検査では、てんかん発作と同じような

症状を引き起こす他の病気を持っているか

どうかを調べること。

てんかんでは発作以外の神経症状は認められません。

てんかんの症状はてんかん発作。

他の神経学的症状が認められるということは、

てんかんではなく何らかの進行性脳疾患を持っている

可能性が高くなります。

上参考HP「渡辺動物病院てんかんFAQ

115.jpg

上除外リスト

115.jpg

上簡易血液検査結果

すべてにおいて異常はありません。

113.jpg

上血液生化学検査結果

上記の除外リストを参考にして

血液生化学検査結果を見ていくと…

てんかん発作以外の神経系発作は、

変性性疾患として貯蔵病

これは「ALT(肝臓)」の値が高くなり

「ALB(アルブミン)の値が低くなる」

と言うことなので、風はあてはまらない。

代謝性疾患(低血糖・低Ca血症・腎不全・肝不全)も

風はあてはまらない。

腫瘍性疾患は、血液検査では分からず…

これはMRI検査を受けなければ分からないものです。

栄養障害(チアミン欠乏・寄生虫感染)も完全に

除外出来る訳ではないが、除外していても大丈夫。

ちょっと除外の理由を忘れてしまいました…

特発性

炎症性疾患・ウイルス脳炎(ジステンパー・狂犬病

猫伝染性腹膜炎)

これは、ジステンパーと狂犬病はワクチンを

接種しているので除外。

猫伝染性腹膜炎は猫だけなので除外。

細菌・真菌・原虫(トキソプラズマ)も除外。

これも理由は忘れました…

中毒。

これは今回の血液検査では調べられませんが、

有機リン・有機塩素・ストリキニーネ・テタヌス毒素は

まず一般家庭では手に入らないもの。

そして中毒になっていれば、腎臓か肝臓か忘れてしまいましたが、

何かの値が高くなるとのことで、除外してもいいとのこと。

創傷

頭部外傷も外傷後(手術後数週〜数ヶ月)、

これも違うので、除外。

血管性

梗塞、これは脳腫瘍と同様、MRI検査が必要です。

不整脈、これについてはちょうど病院病院

心電図の機械をお試しで使用している期間だったので、

無料にて検査してもらうことが出来ました手(チョキ)

結果は異常なし、で、これも除外。
と言うことで…
ニックネーム Saya☆ at 14:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 風てんかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

*発作が続く*

月曜日にてんかん発作を起こした風たん。

火曜日は何ともなくて、

でも興奮させないように散歩は中止に。

が、水曜日(昨日の夜)また発作が。

月曜日と同じように、後ろ脚に力入らず、

ヨロヨロと揺れており、舌なめずりもする。

意識はあるが呼びかけには応えない。

発作時間は18時53分〜57分

発作後も腕の中で大人しく眠りはしないけれど、

ゆっくりしており…

今まで半年に1度の発作がここに来て、

かなりの早いペースで繰り返されている。

水曜日に興奮した原因は、散歩中に

康パパのおばさんの家の前を

通った時に、すっごく地面を匂っていました。

そこのコーギーちゃんは女の子。

風が唯一吠えずに挨拶出来る子です(爆)

最近会っていないので、もしかして発情中なのかも?

避妊手術していない子なので。

その為、その匂いに反応して興奮し、

発作が起こったとも考えられます。

そして今日、朝8時8分〜11分

また発作。

後ろ脚に力入らず、舌なめずりした後、息が上がり、

意識はあるが呼びかけには応えず、

ヨロヨロしており、

発作後も20分程元気がなく…

2日続けての発作。

病院へ電話して検査をしてもらうことにしました。

95.jpg

上発作を起こす前の風たん

検査についても詳しく書きたいところですが…

それは改めて。

只今13時33分。

血液検査をしてもらっている為に、

病院に預けています。

風たん一人居ないだけでこんなにも静かなものか…

16時頃迎えに行ってきます。




ニックネーム Saya☆ at 13:36| 風てんかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

*皮膚の状態その後*

いつもの記事に入る前に…

nenechin*s style の狆の寧々さんが永眠しました。

いつも梅香さんと2人3脚で、可愛い姿を

見せてくれていました。

欲を出すならもう少しその可愛い姿を

見せてほしかったけれど…

今までほんとうにありがとう黒ハート

話はガラリと変えます。

風たん、てんかんの発作後、発作起こることなく、

いつも通りの生活をしています手(グー)

が、散歩中にガウガウ言っちゃう風たんなので、

散歩は中止ダッシュ(走り出すさま)

お家家で大人しくしていましたふらふら

103.jpg

永遠お兄ちゃんは…散歩へは行ってくれませんダッシュ(走り出すさま)

コレも歳のせい????

ってまだ8歳だと思いたい。

107.jpg

陸たんは、この日は50分歩いてきました犬(足)

104.jpg

ここ最近は雨続きで、いつ雨が降り出すか

分からない状況の中での散歩だったのですが、

歩くグッド(上向き矢印)歩くグッド(上向き矢印)

皮膚の状態はと言うと…

105.jpg

106.jpg

写真の明るさの具合で赤く見えちゃいますが…

陸の肌、順調ですClap

本当に数箇所にブツブツがある程度です。

このまま順調に進みますようにるんるん




ニックネーム Saya☆ at 13:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 陸たん皮膚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

*てんかん発作*

昨日、PM9時5分。

風が今年になって初めてのてんかん発作をみせました。

「てんかん」とは?

普段は普通に生活しているのに、脳内の神経回路が

ショートしているために突然発作が起きる病気。

てんかんとは慢性の脳の病気であり、

てんかん発作は繰り返し起こる。

今回の風の場合は、寝ていたと思ったら、

康パパの膝の上に来て、

康パパが「風がおかしい。てんかんかも?」って

言うので、しばし様子を見ていたら、

後ろ脚に力が入っていなく、震えており、

舌なめずりを繰り返す仕草をしていました。

その時間約5分以内。

発作が終わった後は、キッチンへと自ら行き、

キッチンマットの上で夕飯のご飯を嘔吐。

嘔吐は今回、初めての経験。(てんかん発作の時)

その後は、私に甘えてくるように「抱っこして」っと。

その為、落ち着くように抱っこしていました。

昨年の10月11日以来の発作。

てんかんの発作が起きた時にはこうする!って

頭の中に入れていたつもりが、入っていなくて…

本を読み返す始末あせあせ(飛び散る汗)

舌なめずりを繰り返す仕草は、複雑部分発作

言うそうです。

てんかんの発作は通常5分以内1分〜3分程で治まるっと

言われています。

5分以上発作が続く時には病院へ行き、

調べてもらう必要があります。

風は今のところ、半年に1度あるかないかのペースでの発作。

心配ですが、こちらが焦るのはよくないので、

上手くてんかん発作と付き合っていかなければなりません。

カメラ写真は発作を起こす数日前の写真です。

座椅子の上でお腹出して寝ていました眠い(睡眠)

102.jpg

ニックネーム Saya☆ at 11:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 風てんかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする