2008年06月30日

*術後*

14時41分に病院より電話があり、「手術終わりました」

が、まだ麻酔が醒めていないらしく陸たんがボーっと

しているみたいで…

お迎えはもうすぐかなぁ〜????

「また電話します」とのことだったので。

陸たん、エリザベスカラーをつけないといけません。

ナメナメしちゃうので…まともにつけるのは初めてよね???

去勢手術は抜糸なしだったのでつけなくてよかったもの。

術後の写真も交えて次回は更新出来るといいのですが…

詳しい話はまた今度書きます。


ニックネーム Saya☆ at 17:38| 陸たん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

*手術*

本日、陸たん手術の為、10時半頃病院へ連れて行き、

今、何しているのかな???

エコー、胸のレントゲン、血液検査をした後に手術だと

思います。

麻酔の醒めようによっては本日連れて帰っても良いそうで…

去勢手術の時も陸たんは麻酔から醒めて元気だったみたいなので…

今回もそうかなぁ〜?って思います。

詳しく書きたいところですが…何か落ち着かないので…

また後日書きます。

ニックネーム Saya☆ at 12:48| 陸たん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

*検査結果→手術へ*

本日正午過ぎ、B病院の先生より電話がありました。

もちろん内容は陸の細胞検査の結果について。

先生の声のトーンが普段より「低いかな〜?」って思っていると、

先生「よくない腫瘍との結果が出てきました」

私「…」

先生「非上皮性の悪性腫瘍、悪性傾向の為、取ってしまわなければいけません、でもこれは取ってしまわなければはっきりとは分かりませんので…」

私「…」

先生「陸ちゃんの細胞が不揃いでこういった時はガンである場合が多いです」

私「はい」

先生「手術を受けた方がいいですがどうしましょうか?」

私「お願いします」

と、聞きなれない言葉ばかりでしたし、電話口だったので、

よく分からなかった言葉もありました。

でも、聞きなおす余裕もなくただ手術を受けた方が良いという言葉だけ

はっきり覚えています。

手術は一番早くて30日月曜日だとのことで…

30日月曜日に陸たん手術受ける事になりました。

手術は去勢手術以来…4歳だけれど…頑張れるよね?

今まで皮膚病・外耳炎・甲状腺機能低下症などなどたくさんの病気と

戦ってきた陸たん。

負けないよね!!!!!

明日・明後日はパパちんの仕事の社員旅行でパパ・ママ居ないけれど…

陸たん、待っててね。こんな時に側にいてあげられなくてごめんね。

CIMG0893.JPG

陸の手はこんな状態のものが出来ています。

見た目はただの炎症としか感じ取れないのですが、触ると硬く、

これがしこりというものなのか?って思わされました。

CIMG0893.JPG

ゴールデンレトリーバー 陸 4歳

頑張っていますグッド(上向き矢印)

上この写真はいつも散歩途中でおやつをくれるご夫婦の方が

先日撮ってくれたもの。

すっごく素敵に撮れていてUPしちゃったけれど…良かったのか?

ちなみに昨日の風のしつけ教室。素晴らしかったです。

教えていただいたこと書きたいのですが、8月発売の雑誌に掲載されるとのことなので…

発売後に書きたいと思います。まだ約1ヶ月先ですが、お楽しみに手(チョキ)



ニックネーム Saya☆ at 13:46| 陸たん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

*お知らせ*

本日15時より、某雑誌の企画のモニター募集で…

風たんとしつけ教室を体験してきますグッド(上向き矢印)

初めてのことなので緊張ですが…

風たんは普段通りの本領を発揮してくれると思います。

写真とか撮る余裕があるかは謎ですが…

行ってきます〜exclamation×2
ニックネーム Saya☆ at 12:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

*近況*

6月24日(火)天気曇り

梅雨の中休みの福岡県春日市地方。

今日も元気に陸たんと散歩へ行って来ましたるんるん

CIMG0898.JPG

↑陸たん、暑くてハァハァ中あせあせ(飛び散る汗)

少し休憩しただけで自ら立ち上がりまた歩き始めた陸たん黒ハート

すごいねぇ〜犬(笑)(当たり前?親バカ過ぎ?)


が、陸たん心配事がまた1つ。

以前もお伝えしていた、右手の親指サイズのデキモノ…

抗生剤を10日分飲んでも治りませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

その為、23日、日曜日に狂犬病の注射注射をやっと打てる事が

出来たので、その際に状況を伝えました。

すると1度「細胞検査」をした方がいいとのことで検査をお願いしてきました。

只今、検査結果待ちです。

検査結果次第では炎症の細胞なのか、腫瘍の細胞なのか、はたまた

腫瘍の細胞ならば悪性なのか良性なのかと色々と違ってきます。

陸たん自身は痛がる様子もなく、たまに舐める程度なのですが…

何事もないのを祈るばかり…

甲状腺の治療だけでも辛いのにこれ以上の辛さは要りません。

お兄ちゃんコンビはと言うと…

CIMG0900.JPG

↑永遠、変わらず散歩へ行こうとしません。

たまに行こうって気分になるらしく大人しく散歩へ行きますが…

何か訴えているのか…気まぐれなのか…見極めが難しいですたらーっ(汗)

こんだけ大あくびしているから大丈夫?

いえいえ、油断は禁物ですねバッド(下向き矢印)

嘔吐に関しては、どうも偶然なのか???

フィラリアのチュアブルタイプの薬を飲ませると嘔吐しちゃうような…

先月もフィラリアの薬飲ませた日に嘔吐、

今月も飲ませた日に1度だけ嘔吐…

来月も様子見て吐くようなら、フィラリアの薬を何とかしないと

いけません。

CIMG0897.JPG

↑風たんは…てんかんと見られる発作も今のところなく落ち着いています。

散歩もツケして歩いたり、そうかと思ったらお友達にワンワン吠えたりと…

相変わらずですが(笑)、発作なく元気に過ごしているのを見ると

安心します黒ハートが、こちらも油断禁物たらーっ(汗)

発作が起こらないように祈るのみです。







ニックネーム Saya☆ at 12:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 永遠・風・陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする